同志社の一貫教育



1875年の同志社創立以来130年を迎えた今、小学校の2006年4月開設を学校法人同志社が決定して、「幼稚園ヨリ大学ニ至ル」一貫教育の確立を切望していた新島襄の夢がついに実現することになりました。「キリスト教主義」と「国際主義」を教育理念に掲げる同志社一貫教育は、それぞれの幼稚園と学校の特色を活かしながら、知徳体の全人格教育を粘り強く展開することによって、ひとりひとり違った個性を持つ<子ども>を他人への優しさに満ちた自立の精神を持つ<おとな>に育て上げて、未来の国際社会に向かって責任を持って送り出すことを目的としています。
二十一世紀を迎えた今、同志社130年の夢が皆様とともに始まります。


[0]TOPに戻る