1日の学校生活

 
登校
「グレイスチャペルの鐘」を聞きながら登校します。
登校
8:40 礼拝
聖書・賛美歌を手に、チャペル(礼拝堂)に集います。 礼拝は8時40分から8時55分まで行われます。 オルガンが演奏され賛美歌を歌い、聖書を朗読の後、先生のお話などを聞くことができる時間です。 礼拝
9:10 午前の授業開始
教科センター方式では、全ての授業で生徒が教科専用の教室へ移動し、授業に主体的に参加します。
HB(ホームベース)には、生徒1人づつの個人ロッカーがあり、教科書や学用品などを収納することが出来ます。
午前の授業
12:45 昼休み
4時間目と5時間目の間に50分のお昼休みがあります。お弁当を持参する生徒が多いのですが、食堂で食事することもできます。各定食をはじめ、カレー、丼物の他にうどん、そば、ラーメン、といった麺類など、多くのメニューを用意しています。 昼休み
13:35 午後の授業開始
午後の授業のはじまりは13時35分から。15時15分に午後の授業は終わります。 その後、終礼です。担任からの伝達、クラスでの話し合いなどを行います。その後、教室の清掃を行います。 午後の授業
16:00 クラブ活動
クラブ活動(水曜日なし)は16時から17時15分まで行います。 冬季(11月中旬〜2月上旬)は16時45分まで。図書・メディアセンターは17時15分まで開館しています。 クラブ活動
17:30 下校
17時30分までに下校。冬季(11月中旬〜2月上旬)は17時が下校時間です。

このページの先頭へ