沿革 沿革 沿革 沿革
1948(昭和23) 同志社高等学校設立
1949(昭和24) 岩倉校地移転
同窓会発足
1950(昭和25) 男女共学化
理科教室竣工(~1991)
1954(昭和29) 施設の補修・改築
1955(昭和30) チャペル献堂(~2008)
1956(昭和31) 理科教室増築
1959(昭和34) 桑志館、鶏鳴館[高校HR教室棟]竣工(~2008)
しらさぎ会館竣工
1963(昭和38) 柏心館[管理棟(事務室・教員室・図書室他)]竣工(~2008)
理科教室[理科学館]増築
1966(昭和41) 体育館竣工
1975(昭和50) 柏心館増築[視聴覚教室他]
1981(昭和56) 純心館[芸術教室]、食堂竣工(~2008)
1985(昭和60) 鶏鳴館増築(8クラス→9クラス クラス増に伴う)
1986(昭和61) 小体育館竣工
1991(平成2) 理科館竣工(現・万象館)
1992(平成3) バリアフリー設備設置
ウェスリーカレッジ(オーストラリア、メルボルン)との交換留学開始
2003(平成15) 週5日制カリキュラム実施
2004(平成16) メディアセンター知創館竣工
2006(平成18) 同志社小学校開校
岩倉キャンパス良心碑設置
2007(平成19) 中高移転統合事業工事着工
2008(平成20) 桑志館[高校HR教室棟]・恵潤館[共用管理棟]竣工
2009(平成21) 万象館増築(旧・理科館)
2010(平成22) 同志社中学校と統合し同志社中学校・高等学校に
宿志館献堂 (チャペル・音楽・カフェテリア棟)
立志館[中学教室棟]・想遠館[創作芸術棟]・雄飛館[中学体育館]竣工
2011(平成23) 醇化館(標本館)解体(標本は吉峰館[大学]へ移管)
2013(平成25) 南グランド人工芝完成