学校見学随時受付中

本校では学校説明会や学園祭以外の時期でも、自由に学校を見学していただけます。

Tel:075-781-7121(申込受付は平日:9時〜17時)

土日祝日でもご見学可能です。ご希望の日時を事前にご連絡ください。

教育理念

校祖 新島 襄の志から生まれ、
    現在まで受け継がれる『良心』

校祖 新島 襄 「欧米に学ばなければ、日本の未来はない」。そう考え、幕末の動乱の中、突き動かされるように、鎖国の時代に単身渡米した青年こそが、後に同志社を創立した新島襄です。
 在米中に新島は、キリスト教の精神に基づく、物質的な豊かさではなく精神的な豊かさを重視する心の教育こそが、近代化を急ぐ日本にとって必要だと考えるようになり、日本にキリスト教主義の学校を設立したいという「志」を抱くようになりました。
 1875年、帰国した新島により京都の地に設立された同志社英学校。その流れは、「キリスト教主義」「国際主義」「自由主義」を土台に据えた「良心教育」として脈々と受け継がれてきました。
 同志社高校は建学の精神でもある「良心」をキーワードに、“知・徳・体”調和のとれた全人教育を教育理念に掲げて、教育を推し進めてきました。

一人一人の可能性をのばすカリキュラム

文系・理系等のコース制をとらず、ホームルームを基礎とした共通履修科目と、発展的な学びの場である自由選択科目で構成しています。

希望に応じた多様な進路

例年、卒業生全体の約85%が推薦制度により、同志社大学、同志社女子大学に進学しています。

入学試験概要

募 集 人 員  男女併せて80名(推薦30名、一般50名)
試 験 科 目  国語・数学・英語・社会・理科
試 験 時 間  各科目50分(1日で実施)
入学検定料  20,000円
       ※入学願書の配布は入試説明会以降
入学手続き  入学金・1期分学費等納入
学   費  入学金/130,000円
(2016年度)   授業料/736,000円
       教育充実費/140,000円
       教育振興費・その他/23,800円
※推薦入試制度の詳細については、各学校の進路担当の先生を通じてお問い合わせ下さい。

アクセス